HoldOn




スマートなサイクリングを、あなたの日常に

1充電で100㎞走行

一見、電動自転車には見えないスマートなデザイン

一般的な電動自転車って、なんとなく見た目がイマイチな印象がありますよね。

 

その理由を分析した結果、「バッテリーが外部に搭載されているため」という結論に行きつきました。


そこでHold Onでは自転車のフレーム内にバッテリーを収納することでスマートなデザインを実現しました。

持ち運びも楽な16.7kg

重量が軽く折りたためるので、マンションへの持ち運びもカンタン。

車にも楽に積むことができるので、移動のときはいつでも持ち運べます。

見慣れない地での移動や、急な坂道でもHold On が目的の 場所までスマートに連れていってくれます。

※一般的なママチャリは20㎏

 

 

 

忙しい日も安心。USB接続でスマホ充電も可能

忙しないビジネスライフでもあなたのパフォーマンスをサポートします。 スマートフォンを自転車本体と繋ぐだけで充電が可能に。 急なアクシデントもスマートに乗り越えることができます。

雨天時でも安定のディスクブレーキ

Hold On は安全性に優れた性能を搭載しています。 その1つがディスクブレーキです。 軽い力でしっかりとブレーキがかかり 雨でもしっかりと安全をサポートします。また、乾いたタオルさえあれば メンテナンスも素早く行えます。

走行情報表示ディスプレイ(バックライト付きモニター)

「中国のシリコンバレー」深センで生まれた新しい自転車

Hold Onは、どうやって生まれたのか

「高機能でデザインも優れた自転車を作りたい!」

 

そんな思いでHold Onのプロジェクトは、はじまりました。

 

市場に出回っている電動自転車の見た目はシティサイクル(いわゆるママチャリ)の延長線状に過ぎず、

 

電動自転車はもっとデザイン性を向上できると私たちは考えていたのです。

 

しかしいざプロジェクトが始動すると、2つのある問題がプロジェクトのネックになってしまいました。

 

それはバッテリーの存在感とアシスト走行距離の向上です。

 

バッテリーが外から見えるせいで、どうしても生活感のある自転車に見えてしまう。

 

また電動自転車の最長走行距離は一般的に40㎞程。

 

Hold Onのプロジェクトはこの一般的な電動自転車の常識を抜けだせずにいました。

 

「このままじゃ、他社製品と同じような電動自転車になってしまう、、」

「従来の電動自転車の枠を抜け出すなんて自分たちでは無理なのか、、」

 

プロジェクト内では、だんだんこんな重い空気がたちこみ始めていました。

 

そんなある日プロジェクトメンバーが、中国の深センにある知り合いの会社に現状のプロジェクトでネックになっている部分の話をしました。 

 

そこで生まれたアイデアが「フレーム内にバッテリーを収納する」というアイデアだったのです。

 

フレーム内にバッテリーを収納することで、デザインは電動自転車特有の「生活感のある自転車」を抜け出しました。

 

またフレーム内にバッテリーを収納することで、バッテリー収納スペースは大きくなります。

 

その結果、大きなバッテリーを搭載することができ、最長走行距離は一般的な電動自転車の2倍以上、100kmまで伸びました。

 

そんな道のりを歩んできたHold Onも、

今では楽天スーパーセール電動自転車部門第一位、

Amazon売れ筋ランキング電動自転車部門第一位を獲得し、

多くの方にご利用して頂いております。

 

現在、ご覧になられているあなたの生活もHold Oneで豊かにすることができればと願っています。

楽天スーパーセールで1位獲得!購入後も安心の1年保証つき

Amazonでも電動自転車部門売れ筋ランキング1位を獲得しました!

購入後も安心の1年保証つき

「高い買い物だから、故障したときのことが心配、、」そんな方も安心してくHold Onには1年間の保証システムがあります。

 

 

お客様の声

写真の通り、色々と輪行に連れ出してます。10kg切る折りたたみ自転車と比べたらそりゃ重いですが、運べなくはありません。
(平台車を作る等工夫はしてます)
一番比較検討しやすい例で行くなら、阪急箕面駅から箕面大滝の横を通り、勝尾寺までのルート。楽勝でした。
息切れもせず途中で足を着くこともなく。スイスイでした。
それくらいの登坂能力があるということです。
いずれは輪行キャンプ等に連れ出したいと考えています。

坂道でのアシストパワーに驚きました!坂の傾斜が有るほどパワーアップします。今までは降りて押していた坂道【まず乗って上がる人はいない急な坂道】もすいすいと進みますよ。まさに優越感😁アシスト自転車に頼り過ぎると運動不足になるかもと心配していたけど平坦な道はタイヤが小さい分筋肉使ってます。

バッテリー容量、ディスクブレーキは素晴らしい。バイクに乗る人には良いがブレーキのスペックが良すぎるのか知人に貸すと大体傷を付けられる(多分握りゴケ(笑))
後は変速機付き・16インチホイールくらいのモデルが出れば買い直すレベル。

よくあるご質問

運転免許は必要ですか?

電動アシスト自転車のため運転免許は必要ありません。

公道は走れますか?

公道は走れます。
一般的な電動アシスト自転車と同じ扱いになります。

この電動アシストはアクセル等はハンドルでしょうか?

自転車なのでアクセルはありません。

予備バッテリーの購入は出来ますか?

今後バッテリー単体での販売も予定しております。遅くとも年内には発売予定です。

この自転車は、折りたたんだ状態で車輪を転がして移動させることは可能でしょうか?

折りたたんだ状態で転がすことはできません。

最長100km走行可能とありますが、充電時間はどのくらいかかりますか?

充電時間は3~4時間程度を目安としております。

Holdon Q1 電動アシスト自転車

¥87,890
ご購入はこちら